読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へっぽこクライマーのじてんしゃ日記

日々のトレーニングとetc.

そろそろ生き方を選択しないといけないのかもしれない。

ついに軟禁生活を終えることができた。レポートをでっち上げ、蒸気圧曲線を描けずに悩む生活を無事に終えることができたのだ。

一か月半、練習量を十分に取ることができなかったが、やりくりすることにより体力の減少は今までの同じような状況のときよりもかなり小さくすることができたと思う。成長は感じることができた。

 

しかし、限界まで目的に向かってフォーカス出来ていたかというと、そんなこともなかったというのは事実。発表の直前一時間前になって考察をまとめていて強く思ったことは、全力を尽くすのはよいことだが、そこからさらに発展させて、時間を資源とみなす感覚を身に着けること必要がある、ということ。常にぼんやりと時間は大事だとは思っていたが、今日結局発表に間に合わず、教員に「努力と思考は認めるけど、評価することは出来ない」と言われたことで霧が晴れた。授業内の発表という小さな場ではあったが、日本のトップに立つ研究者からはっきり言ってもらえたことは、私にとって非常に大きな出来事であった。中学生のころ、ビッグな男になりたいから一つのことには的を絞らない、という生き方を選択したわけだが、そろそろ一つのことに集中もできる男にならないといけない。頑張るぞ。